ブログ

陶花ブログ記事一覧

2022年04月

「急須でお茶を」展 2022


昨日、4月29日(金)より、陶花本店1階にて、
「急須でお茶を」展を開催しております。

おうちでくつろぎの時間に、
急須で淹れる「お茶」を楽しみませんか?

波佐見焼、有田焼、常滑焼を中心に、
急須・ポット・土瓶を約300点集めました。

みなさまのお越しをお待ちしております。





左:猫月散歩足跡急須
右:金銀猫急須



梅原タツオさん作 朱泥平形クシ目急須



梅原タツオさん作 朱泥平形クシ目急須



梶原妙子さん作 合わせ刷毛目急須





阪口浩史さん作 紅紫急須



投稿日時:2022.04.30(土) 17:48:56|投稿者:tohka

炉台子のお稽古


早いもので今月で炉の季節も御仕舞。
そこで、先週、今週と、
炉台子の濃茶点前、薄茶点前のお稽古。
こうやって、毎年毎年、同じようなことの出来る幸せ。
ありがたい。ありがたい。

花は、一初、撫子、小手鞠、地黄など。











投稿日時:2022.04.23(土) 16:48:48|投稿者:tohka

トルコのキリム展 2022春


本日、4月16日(土)より、
陶花ギャラリー、陶花本店1階にて、

「トルコのキリム展2022春」を開催。

初日、開店より、
多くのお客様にお越しいただき、

心より感謝申し上げます。

キリムとは「つづれ織り」の
技法で織られたトルコの毛織物。
色や模様など、造形的な表現の伝統が、
受け継がれている逸品です。

今回も、大小さまざまな敷物、
クッションカバーなど、
新しいものから、アンティークまで、
多数展示しております。

みなさまのお越しをお待ちいたしております。

「トルコのキリム展 2022春」 
●4月16日(土)〜4月25日(月)
※会期中無休






投稿日時:2022.04.16(土) 11:10:26|投稿者:tohka

京都、岐阜へ 2022年春


4月2日から京都、岐阜へ。

京都タワーは、どうみても燭台に立てられた
「和蝋燭」だと思ってましたが、

本当は「灯台」がモチーフだそうです。

京都タワーHP:https://www.kyoto-tower.jp/about/

※白くほっそりとしたフォルムは、
京都の街を照らす灯台をイメージしています=




やっぱり、ロウソクにしか見えんな〜



京都、川合さんの工房〜
いろいろとお願いしてきました=




画像右側に岐阜駅、左上が金華山、そのちょっぺんに岐阜城。



多治見、阪口さんの工房〜
いつもご無理を・・・ありがとうございます=



瑞浪のA社さん、さすがの新製品の開発。
素晴らしい〜



で、瑞浪に来たので、ここにも。
わかる方には、わかるところ。

投稿日時:2022.04.09(土) 14:56:36|投稿者:tohka

月別リスト

以前のフォトアルバム